木出城

所在地  四街道市吉岡木出
見学日  2010年11月7日 

 この城の歴史は良く分かりません。城の入り口にある説明板では、「吉岡軽戸の木出城跡」となっていますが、そこには城の歴史については何も触れられていません。城跡は、方形の土塁が残っています。この辺りには、このような方形の土塁を持つ城跡が他にもあります。中台城、中山城、福星寺城がそれです。このうちこの木出城と、福星寺城が遺構が良く残っています。

    写真は城への入り口です。近くに朝日神社があります。
説明板を見て中に入ると民家があります。そこの人へ話して、城へ入ります。
    南側の土塁です。城のまわりの道は、ご覧のように整備されています。
四画の方形の土塁が、ほぼ完全に残っています。土塁はけっこう高く土塁のまわりは空堀になっています。
    城の南側の虎口を外側から見たところです。手前側の土塁は横矢を掛けるために、一段出ています。
    上の写真の虎口を城の内側見たところです
    曲輪の中から、北側の土塁(正面少し高くなっている所)を見たところです。
    写真は西側の空堀です。
城の西側は、方形館の土塁の外側にもう一つ空堀を挟んで土塁があります。

参考  現地説明板等 

城の目次へ戻る 

トップへ戻る